忍者ブログ
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
おもしろ地図を広げよう!
[228]  [227]  [226]  [225]  [224]  [26]  [223]  [222]  [221]  [220]  [219
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ota.jpg



噂には聞いていたけどなかなか面白い作品でしたよ。


お話の内容は、ごく普通のBL好きでオタクな腐女子の浅井留美が偶然クラスでも人気の美男子千葉君とその親友の阿部君が一緒にいるところを見てしまいます。普通の感覚なら友達どうしだから一緒にいるのは当たり前なんだけど、それをなぜか『マジヤオイカップル』と勘違い。2人の秘密を知ってしまったと思い込んでしまいます。そのあと阿部君が絵のモデルに成ってあげたりいろいろとフォローしていくんだけど、その間に浅井さんのことを好きになってしまいます。普通ならそこで恋愛な展開になっていくんだろうけど、美少年ヤオイカップルを見てるのが好きな浅井さんが、「でもやっぱり阿部君は千葉君とのがお似合いだと思うの」と返してしまいます。

お話をとおして一般人とのそんなすれ違いがとても楽しめますよ。会話の内容も解る人にしかわからないことを平然と言うので、ほとんど会話になってなかったりする様子とかも面白いです。

オタである事を恥じないで終始マイペースの浅井さんがまた良いのですよね。アニメで新キャラがでたら、見る基準が「攻めかな、受けかな?」とかだったり、クラス一の美男子千葉君ともお話しているのを妬かれて教科書など捨てられるのですが、全プレ応募アイテムの無事に安堵したり、天然オタク振りが心地よいですよ。

阿部君が「つまり、浅井のこと好きってことさっ☆」なんていおうものなら、その反応が「かっ、カオル君!?」ですよ。浅井さんは告白されても、自分を少年に置き換えてBL風にしないとイメージが出来ないので、エヴァの碇シンジと渚カオルに置き換えてしまうといった展開。つねに、反応が斜め上を行ってる所も面白いです。(エヴァの『カオル×シンジ』は伝説のカプッリングとして有名です)


最近ありがちの普通のオタク漫画(古い漫画のネタをネタとする)とは全く違った視点で描かれてますし、お話のテンポも非常に読みやすいですから興味があれば是非読んでみてほしいですね。

最も読む人によって、何が面白いのか理解できない点がかなり多いと思いますので注意が必要ですよ。(ヒント:鋼錬、SEED、ガンダム1st、エヴァ、同人誌)
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ カレンダー ♥
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
♥ ブログ内検索 ♥
♥ Amazon ♥
♥ リング ♥
ブログランキング・にほんブログ村へ

♥ カウンター ♥
♥ 紹介文 ♥
< ブログ名 >
Nest of innocence

< 管理者 >
nest
Copyright(c) Nest of innocence All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]