忍者ブログ
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
おもしろ地図を広げよう!
[226]  [225]  [224]  [26]  [223]  [222]  [221]  [220]  [219]  [218]  [217
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ご存知の方は多いかと思いますが、私は小売業の仕事をしています。
もちろん、実業家じゃなくて小市民のサラリーマンですよ。


最近、日本テレビのTHEワイドやTBSのきょう発プラスなどで万引きGメンなどの特集が組まれていることが多いのですが、私としては非常に気になるお話だったりします。

小売に携わる方ならよく解るとは思いますが、「万引き」は決してなくなることの無い犯罪です。万引きは言葉の軽さから軽視されがちですが、「窃盗」という立派な犯罪です。「万引き」という犯罪を犯す人は、一般のお客様に紛れています。ごく普通に買い物してる上では気づくことはないかと思いますが、大きなお店だと(百貨店・大型量販店・GMSなど)一日に数名は確実に捕まっています。万引きはバレ無ければいいと思ったら大間違いです。怪しい人は確実にマークされてますよ。

私が今の仕事に就く前までは万引きというと、中学生とかがその「リスク」の大きさを理解せずに「スリル」を求めて犯すというイメージがありました。しかし、実際は学生よりも中高齢者が異常に多いのですよね。その現実には正直驚かされましたよ。本来、子供に間違ったことを行わないように教育するべき立場の大人が、やってはいけない犯罪を犯しているのですから残念でなりませんよ。

高齢者が万引きにを行う行動原因としては、社会からの孤立化によりその孤独感から「スリル」を求めるようになるそうです。今の私にはその心情を理解することは難しいですが、この先何十年かたって私にもそのような衝動などが生まれるようなことがあるとすれば、それはとても恐怖です。多くの人が、どうやって孤独感を克服していくのかは今後大きな問題になりそうですね。先のことは良くわかりません。


万引き犯の対応については、それぞれのお店(会社)によって異なるようです。TVとかで特集してるの見てますと、Gメンのおばさんが厳しく諭す感じで終わっていることが多いのですが、お店によっては直警察という手段をとります。警察を呼ばないと、その場凌ぎで誤っておけば言いという悪い印象を与えることになります。対応が甘ければそれすらも噂になってしまうようですよ・・・

盗むと一口で言っても、10万円近い高額品を堂々と持ち逃げする人も居ますし、100円位の小物商品をポケットに忍ばせてレジ前を抜ける人も居ます。ほとんどが後者なわけですが勘違いしないで頂きたいのが、重要なのは金額の大きさが問題なのではなくて「犯罪」という行為そのものがどれだけ悪であるかということですね。金額があまりに多ければ、「窃盗」が「強盗」になるかもしれません。しかし、窃盗という行為をするとしないでは0と1の大きな違いが有ります。それを理解せずに『100円ぐらい』と犯行に及ぶ行為がどれだけ許しがたいものであるのか理解していただきたいものですよ。


あとテレビで万引きGメンとして紹介されている方がいますが、あの仕事はああ見えてかなり危険です。テレビでは腕っ節が強そうな女性の方が多いですが、私が以前勤務していたお店では万引きの犯人にGメンに当たる方が殴られるという事件が有りました。その方は男性で体格もかなりガッシリした人でしたので大きな怪我は有りませんでしたが、顔から鼻血をだしていましたよ。こうなるともう「強盗」になってしまいます。その後すぐに、テレビドラマ(サスペンス)とかで見るような大人数の警察の方が来て、写真取ったり近隣で事情聴取したりしてましたよ。結局犯人はすぐに捕まりましたね。日本の警察の行動力はやはり優秀だと思いますよ。

テレビで万引きの実情などを報道することに対しては、おそらく否定的な意見も数多いかと思います。私としては、万引き犯の特集をするのであれば、捕まったあとの厳しい処罰まで見せ付けてほしいです。昔に比べ少しずつ罰則は厳しくなってきているとは聞きますが、世界的に見てもまだまだ甘いのが現状です。


無くならない「万引き」という犯罪が、社会問題としてこれ以上大きくなる前に何をすればよいか、答えは多くは無いと思いますがね…
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ カレンダー ♥
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
♥ ブログ内検索 ♥
♥ Amazon ♥
♥ リング ♥
ブログランキング・にほんブログ村へ

♥ カウンター ♥
♥ 紹介文 ♥
< ブログ名 >
Nest of innocence

< 管理者 >
nest
Copyright(c) Nest of innocence All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]