忍者ブログ
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
おもしろ地図を広げよう!
[45]  [286]  [44]  [285]  [284]  [283]  [282]  [43]  [281]  [280]  [42
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Web Comic Rankingでも有名なこの作品がコミック化されていましたよ。先日札幌に戻ったとき発見して真っ先に買いましたよ。タイトルから解るように、オタクを父に持った娘さんのお話です。最近はこの手のお話は結構有るのですが、この作品はちょっとほかの作品とは違うのですよね。


たとえば、同じくオタクの父とその家族を描いたウェブコミック週間おたくのパパは…」の場合は、パパは当然おたく(アニメ・美少女フィギュア)なわけですが、ちゃんと結婚してますし回りにも認知されています。娘の美星もその環境でそだってしまってすっかり順応してしまってます。普通はおたくと家族が描かれる場合は、まったく環境に順応しない隠れオタか回りの環境に認知されたオタなのですよね。


おたくの娘さん」というこの作品では、お父さん森崎耕太は26歳のおたく(漫画・美少女フィギュア)なのですが、独身で普段はアパートからも出ることがない生活をしています。仕事は同じアパートに暮らす『クレアラシル☆森羅』先生のもとで漫画家アシスタントをしています。エッチな漫画家という一面もあったりします。そして娘は、実は高校時代に不意に出来てしまった娘でそれまで一緒に暮らしていないどころか、自分に子供が居るなんて事も知らなかったのですね。

娘の叶(かなう)は、母が借金を抱えて失踪してしまい、母に聞いた父をさがしに彼岸荘を訪れたのです。当然まだ見ぬ父親に期待を抱きながらですね。しかし、実際会って見るとかなりのおたくだった訳で、自分の父親のイメージが『パパ』から『変態』へ急降下してしまいます。耕太のたまに見せる父親らしい一面から、『お父さん』に落ち着きます。


それまでオタクと直接かかわる事がなかった叶が、少しずつ譲歩しながらも耕太を父として一緒に生活する様子が非常に面白く描かれています。今後の展開も気になりますね。


漫画はすたひろ先生の公式HP「すたひろBOX」でも読むことが出来ますよ。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ カレンダー ♥
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
♥ ブログ内検索 ♥
♥ Amazon ♥
♥ リング ♥
ブログランキング・にほんブログ村へ

♥ カウンター ♥
♥ 紹介文 ♥
< ブログ名 >
Nest of innocence

< 管理者 >
nest
Copyright(c) Nest of innocence All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]