忍者ブログ
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
おもしろ地図を広げよう!
[203]  [20]  [202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195]  [194
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イカ天を代表する有名アーティストのひとつですね。


イカ天というのは、1989年から一年ほどTBS系で放映されていた音楽番組です。正式名は『いかすバンド天国』で、10組のアマチュアバンドからチャンピョンを選び出し、多くのバンドのメジャーデビューの切欠をつくった伝説的な番組です。

そんなイカ天を代表するバンドのひとつが「たま」なのですね。有名曲は「さよなら人類」でしょうか。当時他にない歌詞と曲調から多くの人の耳に残っているかと思います。「今日人類がはじめて、木星に着いたよ〜 ついたーーー!!」って当時の人は聴いたことない人はほとんど居ないのではないかな。少年時代の私が大好きな歌のひとつでした。

たまというと「さよなら人類」が有名ですが、他の歌もインパクトがあって良い歌がたくさんあるのですよ。

夕暮れ時の寂しさに
この歌もとても好きです。ノスタルジックなような不思議な世界観は他では味わえないですよ。
「夕暮れ時のさみしさには、牛乳がよく似合います〜」

電車かもしれない
この歌の世界観も不思議なのですが、引き込まれますね。
たまのうたは聞いてると和みますよ。


中でも私が好きな歌が、「そんなぼくがすき」ですよ。たまの歌はどの歌も好きですが、インパクトはこの歌が一番でしたね。初めて聞いたのは「みんなのうた」でしたが、当時はスキー場とかいろんなところでかかってました。大人になって「たま」の歌を聴きたいと思ってもほとんどが廃盤でなかなか機会がないのですよね…

むかし好きだった歌を何十年もなってから聞くのは難しいね。
でも、ネットで買える時代だからまだましなのかなぁ…

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ カレンダー ♥
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
♥ ブログ内検索 ♥
♥ Amazon ♥
♥ リング ♥
ブログランキング・にほんブログ村へ

♥ カウンター ♥
♥ 紹介文 ♥
< ブログ名 >
Nest of innocence

< 管理者 >
nest
Copyright(c) Nest of innocence All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]