忍者ブログ
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
おもしろ地図を広げよう!
[196]  [195]  [194]  [193]  [192]  [19]  [18]  [191]  [190]  [189]  [188
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

世の中の人は大きく二つに分けることが出来る。
「ナルケマ レバンガ カピカッピ」を知ってる世代と知らない世代。
私は知ってる世代です。


「ナルケマ レバンガ カピカッピ」は、1987年に放映されていたパオパオチャンネル内でのコーナー『ピカピカ音楽観』で流されていた曲のひとつです。非常にインパクトの強い曲であったため、私くらいの世代の方なら、20年経った今でも曲を覚えている人も多いかと思います。



『ナルケマレバンガカピカッピ』   作詞 : 藤子・F・不二雄


ニンジンピーマン きょうもまた たべろたべろと せめたてる

きゅうしょくなんて だいきらい がっこうなんて いきたくない

そんなときーーー!!

ナルケマ レバンガ カピカッピ ためいきふきとぶ おまじない

ナルケマ レバンガ カピカッピ ナルケマ レバンガ カピカッピ



歌詞だけ見ると、微妙な感じがするかもしれませんが当時の私としてはかなりのインパクトを受けたわけですよ。北の台地では、パオパオチャンネル自体放送してませんでしたが、ピカピカ音楽館が5分ほど放映しており、これを見た後で『藤子不二夫ランド』がはじまってドラえもんなどを見ていた気がします。ピカピカ音楽館では「ヤーレンソーラン北海道」がとても有名で、15万枚も売れたらしいですよ。

「ナルケマ レバンガ カピカッピ」も「ヤーレンソーラン北海道」も、脳内の記憶がかなり曖昧になってきてますので、CD化の復活を希望しますよ。知ってる人なら絶対にもう一度聞いてみたいはずですよ!!

「 ナルケマ レバンガ カピカッピ 」
       ↓
「 ピッカピカ ガンバレ マケルナ 」


ピッカピカの一年生に合わせた歌ですよ。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ カレンダー ♥
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
♥ ブログ内検索 ♥
♥ Amazon ♥
♥ リング ♥
ブログランキング・にほんブログ村へ

♥ カウンター ♥
♥ 紹介文 ♥
< ブログ名 >
Nest of innocence

< 管理者 >
nest
Copyright(c) Nest of innocence All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]