忍者ブログ
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
おもしろ地図を広げよう!
[474]  [473]  [472]  [471]  [470]  [469]  [468]  [467]  [466]  [465]  [464
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

風邪で長いこと倒れている間に、嵐のように没落しましたね亀親子。
 
 
 
昨年、TBS一押しで鮮烈デビューした亀兄弟。
 
しかしながら、可愛そうなほどの品のなさに世間からは総スカン。
 
それでも大TBSだけが気持ち悪いくらいに、偏った報道を続けていたわけですが、
 
先日の内藤戦である亀田切腹の陣であまりにも無様な敗退。
 
 
 
最終12Rでは、ボクシングどころか「亀スロー」が炸裂。

ボクシング世界戦史上で初となる減点2を頂戴する始末。
 
全体を通しても、「亀サミング」「亀ローブロー」「亀バッティング」を狙いすぎという痛さ。

チャンピョンの内藤も「うまかったですよ。反則を見えないように使うのが。」と笑顔で回答。



亀2が公開切腹をするのを待つだけかなとおもっていたら、大きいところが動きましたね。
 
 
以下、 『 痛いニュース(ノ∀`) 』 さんより


「ヒジでエエから目に入れろ」 亀田家、反則指示していた

   ↓

亀田史郎氏 「大毅の反則行為、故意ではない」「闘志の現れ」

   ↓

試合中にキレた内藤が「お前いい加減にしろ」→大毅「ハイ…」と小声で

   ↓

「拳で頭抑えるな」「もっと打ち合え」 高橋ジョージ、サンジャポで内藤を批判

   ↓

亀田大毅は「1年間ライセンス停止」、史郎氏は「無期限停止」、興毅には「厳重戒告処分」



切腹祭りかなとおもってたのに、あれだけ無駄に擁護し続けていたあの大TBSが、
 
翌日のニュースではバッサリ亀田を切ってましたよ。
 
いままでの大TBSなら、亀田視点で試合の流れと視聴率を自慢げに放送してたのに、
 
なぜか宿敵である内藤チャンピオンを呼び出して戦勝ムード。

これにはさすがに素人でも気持ち悪い違和感を持ちますよ…


 
大TBSに切られた亀田親子といえば、いまやライセンス停止処分。

業界からの完全な 『 打ち首 』 という始末のされ方。
 
おそらくもう二度とテレビで取り立たされることは無いでしょうね。
 
亀2の言った 「 切腹 」 という言葉は 『 打ち首 』 にかわり処理されました。



昨年からずーっとみててイライラさせられた親子もこれで見納めですね。

とおもったら、大TBS 『 サンデーモーニング 』 でこんなコメントが…


サンデーモーニング「亀田を無責任に持ち上げた世間は反省すべき」


世間? おまえがいうな!! 
 


他にもこんな情報が、『 亀田大毅がドラマ金八先生の不良役で芸能界入り


('A`)…




関連 : 亀田 『 約束の時間 』

      『亀田興毅劇場』の終焉

      スポーツの良い面と悪い面が見れた一日

      ボクシングチャンプ誕生のドキュメント
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ カレンダー ♥
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
♥ ブログ内検索 ♥
♥ Amazon ♥
♥ リング ♥
ブログランキング・にほんブログ村へ

♥ カウンター ♥
♥ 紹介文 ♥
< ブログ名 >
Nest of innocence

< 管理者 >
nest
Copyright(c) Nest of innocence All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]