忍者ブログ
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
おもしろ地図を広げよう!
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「ケロ⑨ destiny」に絵をつけてみた
 
 

 
 
 
これは実に完成度が高いですね~ ( ´∀`) 
 
絵がかわいいのがなんともよいですな (*´Д`*)=3
PR
なんとあの逆転裁判が自分で作れるんですよ Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) 
 
http://editor.pc-saiban.jp/index.html
 
 
 
逆転ファンにはたまらないですよねw
 
早速作って見ましたよ。
 
今回のテーマは私がやってるオンラインゲーム『ラグナロクオンライン』の
 
ギルドメンバー募集用の広告です ( ´∀`) 
 
ゲームを知らない人にはいまいち解らないかもしれませんが、
 
雰囲気だけでも楽しんでくださいな (゚ω`)チラッ
 
 
Macとドナルド
 
 
 
 
 
ドナルドうぜぇえええええw
 
でも妙にはまってますよね ( ´∀`)
マリオの目線から見たスーパーマリオブラザーズ
 
 
 
 
 
ファイヤーが強すぎるw
 
クリボーがなんか怖い生物っぽいですね。バールのようなものも強いんだぜ。
 
細い腺の上を歩いていると言う発想はなかったよ ( ´∀`)
ヤッターマンがヤバイ…
 
 
OP問題を始めなにかと問題が多い『新・ヤッターマン』ですが、
今日の放送はとくにやばかったと思うんだぜ…
 
 
ヤッターマンと言えば1970年代に放送されたお父さん世代のアニメです。
タイムボカンシリーズとして山本正之のノリが評価されてた作品なんですよね。
それが今年の頭からリメイクされたわけですよ。
 
絵は今風に変えられてるのはわかるけど、OPのアレンジについて山本本人からも、
30代40代の往年のファンからも大批判を受けてのスタートとなりました。
 
 
リメイク作品が過去の世代から見て納得いかない点があったりするのは、
どんな作品でも定石ですからしょうがないんだけど、
このヤッターマンはアレンジというよりもパロの仕方がかなり酷い。
 
スピルバーグの酷いのがでてきたり、
北の国からをかなり酷いパクリ方をしたり、北の台地を見下したり、
いままでも十分ちょっとゴールデンとは思えない内容でしたが今日のは特に酷い。 
 
 
 
今日のお話のあらすじをまとめると、
  
 
・巨大和田アキ子がお台場のフジテレビを襲撃。 
 
・小倉優子がコリン星とかそう言うキャラの限界に悩む。 
 
・むしろ小倉優子は正座が好きな地味な女性で「さん」付けを強要。 
 
・フジテレビなのに裏番組のフレンドパークに出演。 
 
・当然メッシュ(関口宏)も登場。 
 
ジャンプしてくっつくアレ






 
・ドロンボーが「ドロンボーニング娘。」 
 
・フレンドパークとおもいきやゲームの内容がネプリーグ。 
 
・番組中に巨大和田アキ子がスタジオで大暴れ。 
 
・和田アキ子がヤッターワンにキスを強要。 
 
・ヤッターワンからミニ和田アキ子(おまかせメカ)が出てくる。 
 
巨大和田アキコvsおまかせメカ







 
・ミニ和田アキ子が合体して超巨大和田アキ子になる。 
 
・「あのころは ハッ!」って古い日記を歌いながら蹴られる。 
 
・小倉優子はコリン星じゃなくて千葉県茂原市の出身。 
 
・自分で「ほんと地味で真面目でつまらない子」とか言っちゃう。 
 
・なぜか森田一義アワーに出演。 
 
お昼休みはウキウキオッチングのアレ






 

こんなお話でした。 
 
 
ヤッターマンは日本テレビなんだけど、他局の裏番組を改悪しすぎ…
 
これってヤッターマンといえるのかなw
ネタにされた人が誰も得をしない、むしろマイナスイメージを持たれるという凄さ。
今週の「アッコにおまかせ!」でネタにならないかなぁ ( ´∀`)
♥ カレンダー ♥
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
♥ ブログ内検索 ♥
♥ Amazon ♥
♥ リング ♥
ブログランキング・にほんブログ村へ

♥ カウンター ♥
♥ 紹介文 ♥
< ブログ名 >
Nest of innocence

< 管理者 >
nest
Copyright(c) Nest of innocence All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]